ホーム > プロフィール
昭和36年 木下家の長男として阿倍野区に生まれる
父  木下伸生 第78代 大阪市会議長
祖父 木下常吉 第55代 大阪市会議長
昭和49年 大阪教育大学付属天王寺小学校卒業
昭和52年 同志社香里中学校卒業
昭和55年 同志社香里高校卒業
昭和59年 同志社大学文学部社会学科卒業
  • 中学から大学までの10年間は、ラグビー部で選手として活躍。
  • 同志社大学時代は、4年間で3度の大学日本一に輝く。
昭和59年 大学卒業後、毎日放送に入社
  • 報道局で5年間、スポーツ局で3年間、取材記者として活躍。
  • 報道局在勤中は、グリコ・森永事件や山口組VS一和会の抗争事件など重要事件の取材を担当したほか、昭和天皇ご崩御の際は、JNN特別取材班の一員として宮内庁記者クラブで昭和最後の日を迎える。
  • また、国政選挙、統一地方選挙などの報道取材を通じ、国政市政の抱える問題点をさまざまな角度から勉強する。
  • スポーツ局では、プロ野球をはじめ、ゴルフ、ラグビー、駅伝などのチーフディレクターをつとめる。
平成4年3月 父の遺志を継いで大阪市会議員補欠選挙に初当選
平成7年4月 大阪市議に再選
平成7年5月 市会運営理事(第90代徳田議長付)
平成9年6月 文教経済委員長
平成11年4月 大阪市議に三選
平成11年10月 自民党大阪府連青年局長
平成12年6月 市会運営理事(第95代天野議長付)
平成12年10月 市会運営理事(第96代玉木議長付)
平成15年4月 大阪市議に四選
平成16年11月 一般会計・決算特別委員長
平成17年6月 交通水道委員長
平成19年4月 大阪市議に五選
平成22年6月 大阪市監査委員に就任
平成23年4月 大阪市議に六選
平成25年12月 第110代・大阪市会議長
平成26年5月 関西広域連合・議会議員
平成27年4月 大阪市議に七選
平成27年5月 第115代・大阪市会・副議長
平成27年11月 自民党・政令指定都市議連・政調会長
平成29年11月 自民党・政令指定都市議連・幹事長
【現在】
  • 大阪市会・財政総務委員会・委員
  • 大阪市会・大都市 税財政制度特別委員会・委員
  • 自民党・政令指定都市議連・幹事長
  • 自民党・阿倍野支部・幹事長
  • 自民党・大阪市議団・商業振興議連・会長